クラミジア 郵送検診キット 男性用
クラミジア 郵送検診キット 女性用
淋病 郵送検診キット 男性用
淋病 郵送検診キット 女性用
男性クラミジア+淋菌セルフチェック
女性クラミジア+淋菌セルフチェック

性病 梅毒の治療と予防

記事は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載しております。

男性の場合は泌尿器科・性病科、女性の場合は産婦人科・性病科を受診。ペニシリン系の抗生物質の投与で治癒する。治癒に要する期間は2〜8週間。 なお、感染してから1年以内の梅毒を治療した場合、初日だけ38度台の高熱が出ることがある。菌が一気に死滅するための反応熱であり、治療はそのまま続けてよい。

梅毒の予防は
・コンドームの着用。不特定多数との性行為の自粛。

・禁欲(最も確実な予防策である)

梅毒の予防は、なんと禁欲することです。(爆笑)

性病 梅毒の症状は

記事は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載しております。

感染後約3週間で発症する。治療しない限り体内に残り、最終的には死亡する。現代は抗生物質の発達により、第3期、第4期に到達することはほとんどなく、死亡は稀。

第1期
感染後3週間〜3ヶ月の状態。菌が侵入した部位に固まり(無痛性の硬結で膿を出すようになり、これを硬性下疳と言う。)を生じる。固まりはすぐ消えるが、稀に潰瘍となる。また、股の付け根の部分(鼠径部)のリンパ節が腫れ、これを横痃(おうげん)という。6週間を超えると梅毒検査で陽性反応が出るようになる。

第2期
感染後3ヶ月〜3年の状態。全身のリンパ節が腫れる他に、発熱、倦怠感、関節痛などの症状がでる場合がある。 バラ疹と呼ばれる特徴的な全身性発疹が現れることがある。赤い目立つ発疹が手足の裏から全身に広がり、顔面にも現れる。治療しなくても1ヶ月で消失するが、抗生物質で治療しない限り原因菌は体内に残っている。


第3期
感染後3年〜10年の状態。ゴムのような腫瘍(ゴム腫)が発生する。


第4期
感染後10年以降の状態。多くの臓器に腫瘍が発生したり、脳、脊髄、神経を侵され麻痺性痴呆、脊髄瘻を起こし(脳梅)、死亡する。

現在では、第3期、第4期に到達することはほとんどなく、死亡は稀ということで抗生物質が発達してよかったです。 ふう〜

性病 梅毒の感染経路は

記事は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載しております。

主に性行為・オーラルセックスにより感染、皮膚や粘膜の微細な傷口から侵入し、進行によって血液内に進む。これ以外にも母子感染、血液を媒介とする感染もある。母子感染の場合、子供は先天梅毒となる。

(注) オーラルセックスとは
オーラルセックスとは、唇や舌や口腔を駆使して行う性行為全般のことである。男性器を口で愛撫するフェラチオ・イラマチオ、女性器を口で愛撫するクンニリングス、肛門を口で愛撫するアニリングス、また同時に相互の性器を口で愛撫しあうシックスナインなどの種類に分かれる。

自分の女性器や肛門を見られるのが嫌だからという理由でクンニリングスを拒んだり、却って性的な興奮や高まりが縮小してしまったりする女性もいる。また男性の場合でも、相手が愛撫をしてくれても相手の歯が男性器に当たるなどフェラチオのテクニックがないと、却って性的な興奮が冷めてしまう逆効果が生まれてしまうこともある。

厳格な法律が多いことで有名なシンガポールでは、前戯の延長線上以外の目的でオーラルセックスをすることを法律で禁止されている。しかし、”オーラルセックス禁止法”は国内で賛否両論があり、法律撤廃が検討される方向にあるらしい。

セックスに関する法律があるとは、さすがシンガポール! いやはやなんとも凄いですね。

性病 梅毒

ウィキペディアから引用

梅毒(ばいどく)は、スピロヘータの一種である梅毒トレポネーマ (Treponema Pallidum) によって発生する感染症、性病。昔は「黴毒」と表記した。

クリストファー・コロンブスが新大陸発見後ヨーロッパに持ち帰り、以後世界に蔓延したといわれる(異論もある)。日本では1512年に記録上に初めて登場している。抗生物質のない時代は確実な治療法はなく、多くの死者を出した。慢性化して障害をかかえたまま苦しむ者も多かったが、現在ではペニシリンなどの抗生物質が発見され、早期に治療すれば全快する。罹患患者も減少しているが、根絶された訳ではない。菌自体に抗生物質に対する耐性が出来、長期的な辛抱強い治療が求められる場合もある。治療を途中で止めないことが必要である。

性病で梅毒はく聞きますよね。歴史がありますね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。