クラミジア 郵送検診キット 男性用
クラミジア 郵送検診キット 女性用
淋病 郵送検診キット 男性用
淋病 郵送検診キット 女性用
男性クラミジア+淋菌セルフチェック
女性クラミジア+淋菌セルフチェック

性病を防ぐにはコンドーム!

性病を防ぐにはコンドームが一番ですが、射精の時だけでは意味がありません。避妊ということだけではなく、性病 性感染症の予防としても性行為をするときは コンドームを必ず装着しましょう。

特に若い世代の人達ですが、不特定多数の相手と性的関係を持たないことです。そしてコンドームを使用することです。これで100%ではありませんが、危険率は大幅に低下します。恐いですよ。性病は・・・。

たった一回でも感染するんですから。コンドームは、最初からつけましょう。



【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆




毛じらみ症 まっちゃんも・・・。

記事は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載しております。

ダウンタウンのまっちゃんこと松本人志 さんも、女性に毛じらみ症をうつされた事があり、一時期「毛じらみ」が彼の代名詞になった。


浜ちゃんに、たくさんつっこまれたことでしょう。(^^)

毛じらみ症の症状と治療法

記事は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載しております。

症状は、
陰毛部の非常な痒みである。その痒さは、男女を問わず人前で陰部をかきむしるほどと云われている。 また、吸血した皮膚より出血して下着に血痕が点々と付着するので、血尿を訴えて罹患者が来院することがある。

治療法は、
・剃毛(ていもう):陰毛を全部剃ること。成虫が生息できない環境にし、卵を陰毛に産み付けられないようにする。何かの事情で剃毛出来ない場合には、次の2つの方法をとる。

・櫛でブラッシング:目の細かい櫛で陰毛を丹念にすくことで、陰毛に付着した卵を除去する。

・殺虫剤:商品名スミスリンパウダーを3日に1回陰毛部に散布して成虫を殺す。2週間(4,5回)続ける。


陰毛を全部剃ることですって。いやー恥ずかしいですね。でも、成虫が生息できない環境にしなけりゃいけないから仕方ないですね。う〜〜ん・・・。

毛じらみ症って?

記事は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載しております。

毛じらみ症(けじらみしょう)は毛じらみ(毛虱)という吸血昆虫による性行為感染症である。成虫の大きさは1mm〜2mmで肉眼的には、陰毛の毛根にしがみついている時は「シミ」に、陰毛を移動中には「フケ」にしか見えないため、発見には苦労する。成虫は陰毛の毛根にフック状の鈎爪で身体を固定して皮膚から吸血する。卵は陰毛に粘着している。

潜伏期間は1ヶ月から2ヶ月とされている。


毛じらみ症(けじらみしょう)も、よく聞きますね。

とっても痒いんだってね。(苦笑)

性病 性行為感染症にはコンドーム!!

記事は、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より転載しております。

性行為感染症の予防にも重要であり、欧米での性教育の重点はここに置かれているといっても過言ではない。特にエイズ(ヒト免疫不全ウイルス感染症、HIV感染症)について多くの疫学調査が実施されており、これらの結果から世界保健機構(WHO)は2000年に、コンドームの使用によってHIV感染リスクを85%減らすことが可能だとの試算を報告している。

コンドーム使用によって完全に感染防止できるわけではないが、HIVには有効なワクチンが存在しないことや、抗HIV治療に掛かるコストとの兼ね合い、また他のウイルスに対するワクチンの場合の予防効果の実績などと比較しても、コンドームによるHIV感染予防の持つ効果は大きいものだという判断から、WHOはエイズ対策の一環としてコンドームの使用推進キャンペーンを行っている

エイズ以外の性行為感染症については疫学調査の実施件数が少ないため、十分な信頼性は得られていないながらも、HIVと同様に体液を介して感染する淋病やクラミジアなどについては効果があるとの報告が得られつつある。

ただし、陰部に生じた潰瘍などの病変部から感染する性器ヘルペスや梅毒、あるいは病変を伴わない粘膜から直接に感染すると言われるヒトパピローマウイルスなどについては、一部には有効とする報告があるものの調査件数がさらに少なく、まだ結論が出るには至っていない。

性病 性行為感染症

ウィキペディアから引用


性行為感染症(せいこういかんせんしょう、英Sexually Transmitted Disease)は、性行為によって感染する病気の総称。

一般に性感染症、または医学的には英語の頭文字を取ってSTDと呼ばれることがある。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。